日工株式会社

NPAS(排水処理装置)

装置概要

先進技術を結集した
排水処理システム

環境にやさしい排水処理設備です。先進技術を結集したシステムできれいな水をつくります。

先進技術を結集した 排水処理システム

各部装置詳細

戻りコン処理装置

5m³そのまま、連続6台もなんのその!戻りコン処理1m³/分で処理も可能。

バイブロスクリーン

網自身が振動するため、目づまりがなく掃除がほとんどいりません。回収砂利にスラッジ分の付着が少なくなり、砂利の洗浄効果も大幅にアップします。

スラッジ水槽

定評のあるSEW社のモータを採用し静粛性、耐久性では世界一!大きな羽根をゆっくり回して立体的に撹拌するため、水槽の底にスラッジが堆積することがなく掃除が不要です。

クラッシュファイヤー

二重らせんをゆっくり回すことで微砂までしっかり回収。設定された時間で自動的に槽の水を排水し、らせん軸にシャワーをかけるので、いつまでも槽の中はきれいです。

型式 S M1 M2 L1 L2
条件 アジテータ台数 10 15 25 40 40
スラッジ水発生量 ~25m³ ~50m³ ~100m³ ~150m³ -
戻りコン量(m³/日) ~1m³ ~3m³ ~5m³ ~10m³ ~15m³
1) 戻りコン処理装置 押し水タイプ スクリュータイプ
処理量 1 3 5 10 15
処理時間 1m³/10分 1m³/10分 1m³/10分 1m³/5分 1m³/2分
2) スクリーン 600 × 1800 900 × 1800 1200 × 2400
能力 ~15T/H ~25T/H ~40T/H
3) Pコン(ベルト巾) 350mm 400mm
能力 ~25T/H ~40T/H
4) 原水ポンプ能力 7.5kW 11kW 15kW
5) サンドセパレーター 0.5m³/min 10m³/min 1.5m³/min
処理能力
6) クラッシュファイヤー形式 W500 W600 W700 W900
能力 10T/H 15T/H 25T/H 35T/H
7) 攪拌機動力 3.7kW 3.7kW 7.5kW 11kW 11kW
濃度5% 5.5kW 7.5kW × 2
濃度10%          
8) ファイヤープレス NM-85T-S N3-100TH-S N3-150TH-S N3-250TH-S N3-300TH-S
処理能力(3%時) 6.5m³/H以下 7.7m³/H以下 11.6m³/H以下 19.2m³/H以下 23.0m³/H以下
処理能力(5%時) 5.0m³/H以下 6.0m³/H以下 9.0m³/H以下 15.0m³/H以下 18.0m³/H以下
9) 打込ポンプ能力 7.5kW 11kW 15kW

フィルタープレス

高速・高性能な
フィルタープレス

脱水工程

脱水部は数室からなる濾板と濾坂に装着された濾布とから構成されます。
その片方は固定したブロックで支え、もう片方は移動するブロックの間に濾板を並べ油圧シリンダーで挟みつけます。

給水

固定ブロックに設けられて給油口より処理しようとする原水を送り込むと、原水に含まれる粒子は濾布に付着したブロック(粒子)間を次々と通り抜けることによってきれいになります。

洗浄

給油口の反対側より洗浄ノズルを挿入し、高圧力によって内部を洗浄します。洗浄後の汚水は、下部のトレイに流されスラッジ水槽へと戻されます。

開枠

濾室数13室までのフィルタープレスは各濾板をチェーンによって連結し、一括開枠して完全にケーキを脱形します。

主な装置

脱水機濾布

濾布の取替えが容易にできます。一室5分程度で交換可能です。ボルトで濾布を止めていません。濾布はケーキ剥離の良いモノ系タイプを採用しています。

濾布洗浄ノズル

ノズル穴より高圧水が全方向に噴射され、濾布を洗浄します。

表1. 標準タイプ

型式 室数 濾過面積
(m²)
ケーキ容積
L
濾過水量
(m³/H)
動力
(kW)
濾板寸法
(mm)
N3-100TH-S 4 3.48 9.75 10 5.5 820×750
N3-150TH-S 6 5.22 146.2 15 7.5 820×750
N3-200TH-S 8 6.96 194.8 20 7.5~11 820×750
N3-250TH-S 10 8.7 244 25 11 820×750
N3-300TH-S 12 10.4 293 30 11 820×750

表2. 大型ラスタータイプ

型式 室数 濾過面積
(m²)
ケーキ容積
L
濾過水量
(m³/H)
動力
(kW)
濾板寸法
(mm)
NA-T500R 20 36 528 50 11~15 1170×1050
NA-T750R 30 54 770 75 18.5 1170×1050

表3. 小型ミニタイプ表3.小型ミニタイプ

型式 室数 濾過面積
(m²)
ケーキ容積
L
濾過水量
(m³/H)
動力
(kW)
濾板寸法
(mm)
NM-551-S 4 2 56 6 5.5 670×600
NM-85T-S 6 3 84 8 5.5 670×600

PH自動中和装置

安定した中和水を精製

生コンクリート製造工場・コンクリート二次製品工場・土木建設現場等において排出される強アルカリ廃水を自動で連続中和をし、安定した中和の水を作ります。

特徴

  • ユニット化により据付け場所をとらず設置、移動が簡単
  • 記録計を標準装備しPH値はデジタル表示

薬液

  • 希硫酸又は希塩酸

NPH 中和装置 標準仕様

機器名 NPH-06 NPH-12 NPH-20 NPH-30 NPH-40
処理水量 6 12 20 30 40
(m³/H)
中和槽 1.2 2.4 4 6 0.8
(有効m³)
記録槽 0.4 0.8 1.3 1.8 2.5
(有効m³)
中和用攪拌機 0.4kW 0.75kW 1.5kW 2.2kW 3.7kW
薬液タンク 100L1基 100L1基 200L1基 500L1基 1000L1基
原水ポンプ 0.4kW 1.5kW 1.5kW 2.2kW 2.2kW

NPH 中和装置 外観図

寸法表(mm)

型式 装置重量 A B C D E F
(kg)
NPH-06 約700 2,400 1,320 920 300 1,220 2,000
NPH-12 約950 2,700 1,625 1,125 400 1,525 2,300
NPH-20 約1200 3,000 1,930 1,400 430 1,830 2,700
NPH-30 約1500 3,800 1,930 2,000 600 1,830 2,900
NPH-40 約1800 3,800 2,300 2,000 600 1,830 3,000
NPH-06、12の場合 A、B、C、Dは右図参照 NPH-20、30、40の場合

お客様に合わせて、最適なシステムをご提案させていただきます