日工株式会社

個人投資家の皆様へ 業績と株主還元は?

健全経営基盤づくりを進めています。

収益性

11.2%増 14億9,000万円 26年3月期 27年3月期 28年3月期 29年3月期 30年3月期

2018年3月期の連結当期純利益は、前期比11.2%増の14億9,000万円でした。

当期純利益11.2%増(30年3月期)

安定性

67.2% 26年3月期 27年3月期 28年3月期 29年3月期 30年3月期

2018年3月期における自己資本比率は67.2%でした。過去5年にわたり60%以上の水準を維持しており、安定感のある経営基盤を構築しています。

自己資本比率 67.2%(30年3月期)

株主さまへの還元
経営の重要事項と位置づけています。

増配

9%増 60円  26年3月期 27年3月期 28年3月期 29年3月期 30年3月期

2018年3月期の年間配当金は1株当たり60円と、過去5年において最高額の配当をいたしました。2019年3月期も1株当たり60円(年間)の配当を予定しています。
※当社は、平成28年10月1日付で当社の普通株式5株を1株にする株式併合を行っております。株式併合前に換算いたしますと、年間配当金1株当たり12円となります。

配当金 9%増(30年3月期)

投資家情報