日工株式会社

個人投資家の皆様へ 日工の成長戦略は?

3つの戦略で、さらなる事業の拡大をめざしています。

アスファルト・コンクリートのプラント事業において、国内トップクラスのシェアを持つ日工。これからも持続的な成長を続けるため、「市場」「分野」「サービス」の拡大という、3つの成長戦略を描いています。

国内No.1シェア 生コンクリート アスファルト 成長戦略 1市場拡大 2分野拡大 3サービスを充実 アジアさらに世界へ 新領域・分野へ挑戦 eco
市場1
日本No.1からアジアでの
リーディングカンパニーへ
日本トップクラスの技術、製品、サービスを活かし、需要が旺盛なASEAN諸国・中国など、海外市場を積極的に開拓していきます。
12% 25% 2015年 2020年

日工は、ASEAN諸国や中国での市場拡大を見据え、海外事業のさらなる強化に取り組んでいます。2020年までに売上高における海外比率を25%に引き上げることを目標に、製品の充実はもちろん、販売チャネルの拡充、現地生産および部品の現地調達、海外企業との提携を推進し、アジアでのリーディングカンパニーをめざします。

分野2
環境分野をはじめとした
新領域・新分野へ挑戦
社会貢献性の高い環境分野で、次世代の環境技術を用いた新製品の研究・開発に挑戦しています。
バイオマス関連 リサイクルシステム 汚染土壌浄化 搬送・コンベア 環境プラント 生コンクリート アスファルト

豊洲新市場の土壌回復に貢献した土壌浄化プラントや、廃棄物を再資源化するリサイクルプラントなど、多様な環境製品を提供している日工。アスファルトプラントの燃料として、クリーンなLNG(液化天然ガス)を使用するための専用供給設備(サテライトシステム)の製品化など、新たな環境技術の開発に果敢に挑戦しています。

サービス3
製品価値を高め、新たなニーズを創出。メンテナンス事業をはじめとした充実したアフターサービスで、新たなニーズを創出し、安定した収益基盤の構築に取り組んでいます。
プラント検診 サービスネットワーク カスタマーサポート 安心のプラント運用を支援

日工は、製品を安心して使用していただけるように、充実したアフターサービスを提供しています。全国に展開するサービスネットワークに加え、トラブルを未然に防ぐ定期検診、技術者を養成するプラント研修を実施。製品価値を高める企画・提案により、お客様の新たなニーズを創出することで安定した収益基盤づくりにつなげています。

投資家情報