日工株式会社

個人投資家の皆様へ 日工ってどんな会社?

国内No.1のアスファルトプラント企業です。
高速道路用アスファルトの約9割は、
日工プラントから生まれています。

アスファルトプラント 空港・高速道路用のアスファルト 国内シェア70%!! 国内シェア90%!!

日工は、インフラ整備に不可欠なアスファルトやコンクリートを生成するプラント機械メーカーです。アスファルトプラントの国内シェアは70%に上り、空港・高速道路用アスファルトの90%以上が当社のプラントから供給されています。明石海峡大橋や羽田空港、関西国際空港などの巨大インフラから身近な生活道路まで、皆様の“街づくり”のお手伝いをしています。

 

約1世紀にわたって、
世界50カ国、1,000件以上のプラント建設を支援しています。

since 1919

日工は、1919年の創業以来、インフラ整備の最前線を支えてきました。これまで世界50カ国で、1,000件以上のプラントを建設し、グローバルスタンダードとして通用する最新技術を蓄積してきました。今後は、インフラ需要が旺盛な東南アジアを重点地域として、積極的に展開していきます。

世界50ヶ国以上でプラント建設を支援!!

環境ニーズが高まるなか、リサイクルプラントや、
バイオマス燃焼システムなど、
環境技術新分野を開拓しています。

日工は、環境技術の研究・開発にも積極的に取り組んでいます。東日本大震災の被災地では、当社開発の固形バイオマス燃料燃焼システムに、ガレキを燃料として利用するとともに、アスファルト合材を製造し、道路の復旧・復興にも貢献しました。今後も環境分野の開拓を進め、当社の技術を社会に還元することをめざします。

投資家情報