日工株式会社

製品紹介

Tsuvler(ツブラ-)

特徴


ラムダチョッパを採用した
可変傾胴機構付の造粒ミキサ

当社独自の「ラムダチョッパ」を採用、可変傾胴機構により最適傾胴角の選定も可能にした造粒ミキサです。
造粒・整粒・ミキシングテスト等もご相談ください!

ラムダチョッパ

  • 従来のチョッパにない圧縮効果を付加!
  • せん断効果・混合効果・転動効果を増大!
  • 可変回転数制御による最適造粒効果を実現!

可動ボトムスクレパ・サイドスクレパ

  • 固定サイドスクレパにより壁面付着を除去!
  • 可動ボトムスクレパにより底面付着除去&転動造粒回数の増加!

ダンパディスチャージゲート

  • 耐摩耗ゴムシールにてシール性向上!
  • 大型円形形状による排出性能向上!

可変傾胴機構により最適傾胴角を選定可能

  • ベッセルの可変傾胴機構により最適傾胴角を選定可能!
  • 可変回転数制御による最適造粒効果の実現!

仕様

TV-60 TV-1000
最大投入容積※1 60ℓ 1,000ℓ
最大投入質量※1 60kg 1,000kg
W (ミキサ幅) 1,050 4,000
L (ミキサ長) 1,520 2,350
H (ミキサ高) 2,000 2,785
チョッパ動力※1 15kW 110kW
チョッパ回転数※1 1,200min-1 520min-1
ベッセル動力※1 2.2kW 15kW
ベッセル回転数※1 35min-1 15min-1
質量※1 900kg 9,500kg

※1 投入される材料により変更する場合があります。
注)上記値は、予告なしに変更する場合があります。

お客様に合わせて、
最適なシステムを
ご提案させていただきます